ブラインシュリンプ ふ化方法

小型魚の育成に欠かせない栄養化の高いプランクトンの一種

ブラインシュリンプを与えることで稚魚の成長を促進して健康な稚魚を育てられます 





ふ化方法
水温27度前後の水を4リットルペットボトルに水量1リットルを入れて塩若しくは海水の元を3%を入れ「味塩は不向き」 24時間エアーレーションします。写真1
注意
水温が高くなりすぎるとふ化率は低下します。
24時間後には写真2のようにブラインのふ化で赤くなります。
エアーレーションを止めてしばらく放置するとふ化したブラインは底に沈みます。
卵殻は水面に浮きますので、沈んだブラインをエアーホースでサイホン式に吸出し写真3のようにテッスュペーパーを小さなザルで濾します。
スポイトなどで吸い出しても良いです。
稚魚に与えるときはブラインを水洗いするために再度水の中に入れて濾します
注意
ふ化させた水は水槽に入れないように注意します。



写真1



写真2


写真2-2




写真3








ソイル バクテリア ミネラル 水質管理 ブリード餌 冷凍餌

ミネラル鉱石

守門鉱石

アグラオネマ
流木
あく抜き

水草
ブセファランドラ

繁殖お勧め品





所在地  新潟県長岡市栃尾本町6−5  
TEL 0258−52−1548   FAX 0258−53−5668



 Copyright  新潟NGBR   All Rights Reserved.